CADの勉強について

私は現在、結婚をして仕事をしていません。

結婚をする前にはいろいろな仕事をしていて、その中でも、CADを利用した仕事が楽しかったので、これからもそのような仕事に取り組めれば良いなと思い、どうすればそのような仕事をしていけるのかを考えてみました。

スクールに通う

私は、以前、CADの勉強をするためにスクールに通い勉強をしました。
といっても、10年も前の話で、もうほとんど忘れてしまいました。

なので、今、CADの仕事をしたいと思っても全く即戦力では働けません。
きっと、即戦力として働けるのであれば派遣会社に登録をすればすぐに仕事をもらうことが出来ると思います。

そこで、本当にCADの仕事をまたしたいと考えるのであれば、スクールに通いなおして勉強するのが良いのだろうなと思います。

働きながらCADを勉強する

もちろん、CADが出来るようになってから仕事を探すのが働き先からも喜ばれることだとは思うのですが、一番早くやり方を覚えられるのは仕事をしながらCADを学ばせてもらうことなんだろうなと思います。

やはり、上達するためには実際に使ってみるのが一番だと思います。

そのような場所があれば良いのになと思っています。

なので、今は、派遣会社や地元の求人を見ながら、CADのお仕事を探しつつ、そこで自分の力を付けていけるところは無いかと探してみています。

CADと言っても、機械CADやインテリア系などという幅広い選択肢があるので、そこもどんな種類のものがあるのかを勉強しながら自分が気になるものをさがせたらいいなと思っています。

長く働きたい

一度働き始めたら、長くその職場で働きたいと思うので、働くまでは時間がかかるかもしれませんが、楽しく続けられるところを見つけられるよう頑張りたいなと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする